FC2ブログ
プロフィール

hapimama

Author:hapimama
日々のことやお気に入りのこと

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブクログ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
QRコード

QRコード

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
父親が被害者で母親が加害者--。高級住宅地に住むエリート一家で起きたセンセーショナルな事件。遺されたこどもたちは、どのように生きていくのか。その家族と向かいに住む家族の視点から、事件の動機と真相が明らかになる。

湊かなえさんの本です。

『告白』や『贖罪』を読んでからこの本を読みました。

『贖罪』の文の書き方が『告白』に似ていたので、

湊かなえさんはこういう文章なんだとおもっていましたが、

こちらの『夜行観覧車』は違いました。

事件がおきた家の近隣の家、『遠藤家』『小島家』など家庭ごとの物語がありつつ、

事件のおきた『高橋家』に何があったのか色んな人の視点で進んでいきます。

家庭ごとの生活を覗き見ているような感じで面白かったです。

思春期の子供を抱えた家庭の中で外からは見えない物事があって、

子供は子供で、学校や友達の中、家庭でのストレスがあって・・・。

この家族達が住むのが高級住宅地『ひばりが丘』だということも、

家族にさまざまな想いを作ってしまったんでしょうね。

自分の思春期と比べてみたり、

自分の子供のこれからの思春期を想像してみたりしましたが、

こんな恐ろしいことにはならないことを祈ります。





スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

<< Papa told me / 榛野 なな恵 // HOME // 贖罪 / 湊かなえ >>
こんにちは。

湊かなえさんの作品は読んだことがありませんが、
松たか子さん主演の映画「告白」が話題になったこもあり、
お名前をよく知っています。

タイトルの『夜行観覧車』は何かを意味しているのでしょうか?
例えば、登場する一つひとつの家庭が観覧車のゴンドラ?
に見立てているいうような…。「夜行」というのも気になります。

『告白』もそうですが、お話は怖いのでしょうか?
気になりつつも…怖いと…夜眠れなくなりそうで…(笑)
おこちゃまなのです(笑)
【2011/02/12 Sat】 URL // noco #- [ 編集 ]
nocoさんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます!

湊かなえさんの小説は三作品読みましたが、
どれも後味悪いです・・・(笑)。
話題の方なので、どんな小説なのか読んでみたくなり読みました。

タイトルの『夜行観覧車』は、nocoさんのおっしゃる通り、
一つ一つの家庭をゴンドラに見立てて、
それぞれの家庭の別々の人の視点から入れ替わり立ち代り
見たということだと思います。
『夜行』というのは、暗闇の中で、各家庭の明かりがくっきり闇に
映し出されるような印象を受けました。

このブログで紹介してしまいましたが、
私は湊かなえさんの小説はもう読まなくても良いかな・・・と思いました。
やっぱり後味が悪くて・・・。
決して幸せな気持ちにはなれないのです。
【2011/02/12 Sat】 URL // hapimama #IAmA4RkY [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://mamamusuhappy.blog70.fc2.com/tb.php/203-dba9fdfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。